キャッシングでお金を借りると、基本としては定められた期日に利息と共に一括返済を行うことになりますが、最近では分割で返済をすることが出来るという方法も増えてきました。では、キャッシングを利用した場合の分割返済とは、どのように返済するのでしょうか?分割返済には、回数を指定した分割返済と、返済金額を指定したリボルビング返済があります。例えば、10万円をキャッシングした場合、5回の分割払いを選んだ場合には、毎月2万円の返済と、プラスして利息を支払うことになります。今月10万円キャッシングして、翌月3万円を3回払いのキャッシングした場合には、10万円の返済金額である2万円+利息と、3万円の返済金額である1万円+利息を合わせた金額を返済することになります。ですが、リボルビング返済の場合には、毎月決められた金額を返済するので、10万円をキャッシングして毎月2万円返済するという契約であれば、毎月の返済は2万円です。翌月3万円を借りても、返済は、毎月2万円になりますが、返済期間が長くなります。利息は返済期間が長引けば高くなっていきますので、リボルビング返済の方が最終的な支払い利息は高くなります。